スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大航海時代Online航海日誌(23)幽霊船奇譚・後半その2

悲しい過去を語り終えた老人は、ふと私が身に着けている指輪を目にして驚きの声をあげました。
この指輪は前半のラストに運び屋から報酬としてもらったものです。
実はこれは青年が彼女にプレゼントしたもので、後に貴族が取り上げてしまったものなのだとか。
老人「悪いんじゃが、祈祷師さんに相談してその指輪は本人に返してやってくれないかのぅ?」
返す云々は別にいいんですけど。
嫌だwww断るwwwww
祈祷師=フルーツの盛り合わせ
という構図が既に私の頭の中でできあがっているので…
祈祷師の名前が出てきただけで拒絶反応が。
またマルセですかまたあっ!!(つд⊂)
何だろ…そんなに遠いわけではないですが、そこでイベントが起こるっていうわけでもなくただ物を買うだけっていうのが面倒なのかも;
祈祷師に頼らなくても、あの高台にいる指輪を捜している女性に渡せばいいんじゃないの~?
とごねてても話が進まないので…
重い足どりで祈祷師のいるリスボンの酒場へ向かいました。
また果物を買いに行かされると思いきや、
祈祷師「今回は特別にタダで見てあげるよ」
よ…よかった~(TДT)

祈祷師は指輪に渦巻いている思念を読んでくれました。
ふむ…もう誤解は解けているようですね。
若者は彼女を疑ってすまなかったと思っているようです。
しかし、このまま私が持ってたら命が危なかったとか(((((((( ;゚Д゚))))))))
やっぱり早く返してあげた方がいいみたいです。
祈祷師のアドバイスに従ってバラの花束を手に入れ、高台へ。
余談ですが、この高台に向かう階段が海の街って感じでお気に入りです。
よく一人称カメラ視点で散策したりしてます♪

082808 131454
彼女に指輪と花束を渡すと、無事天に帰っていきました。
そして我に返る女性。
亡霊じゃなくて、憑依されていたんですね(*ノノ)
090908 100521
覚えのない場所で指輪と花束を持って立っている自分に随分驚いたことでしょう^^;

運び屋に全てを報告して、この物語もようやく終了。
あの指輪は、かなり前に老人から依頼されたもので宛先に「リスボン」としか書かれておらずどうしたものか困っていたそうです。
そら困るわ爺さん(;´д`)
解決のお礼にと青銅製グローブをもらいましたが、これも届け先不明だったものだそうです…
今度はいわくつきの怪しいものじゃないでしょうね!?

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

☆伏龍の眼☆



by.yzakka
プロフィール

もる

Author:もる
<大航海時代Online>
名前:もるもる
サーバー:Z
国籍:イングランド
商会:七海生産者商会
本職:冒険者
現在の職業:薬品商
趣味:サルベージ
将来の夢:博物学者
属性:幸薄
特技:エモ逃げ(される方)

<三国志Online>(サービス終了)
名前:桃流
サーバー:泰山
国籍:蜀
所属:諸葛亮
部曲:伏龍の眼
役職:畑部長
戦闘:投射
生産:医食調合
採集:薬草
趣味:パンダもふもふ
お世話になりました!

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログペット「版班」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
リンクはご自由に♪
こっそりブログランキング
DOL・ブログ三國志Online・ブログ
☆画像について☆
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』『三國志 Online』の画像は、『大航海時代 Online』『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。